2011.07.31

久々のお知らせとなります。
前回までは僕個人がTWOFACE AGAV060をつける時のお話しでしたが今回は主旨を変えてお伝えします。

男性物の腕時計をアクセサリー感覚で付けてる女性って最高にかっこいい!!
僕にとって女性がメンズの腕時計をして街を歩いてたら、あまりのギャップを感じて虜になりそうです。

其の1

当然ながらメンズ時計TWOFACE AGAV060ってシャープでスピード感やスポーテイーな感覚が 強いデザインなので、あえてシャープ&クールな感じを女性がつけたらとても魅力的な気がします。
夏服のコーデイネートってシンプルになりやすいので、女性にとってアクセサリーは重要度が高くなります。
ふと思ったのですが、AGAV060の時計ベルトの太さって女性の太バングルのアクセとサイズ感が近いんです。そこで是非、僕のおすすめのコーデイネートとして真っ白なブラウスやシャツの袖をロールアップしてメンズの時計をアクセサリー感覚で取り入れて、クラシカルな膝下丈のスカートであわせる。

早速、弊社dictionaryの新作アイテムでさくっとコーデイネートしてみました。
レオパード柄のスカートにメンズライクな時計、、。個人的にこのギャップが新鮮でたまりません!!

其の2

"パールビーズのブレスレット"とメンズ時計の組み合わせが意外にもクール。

マリーンボーダー柄のT-シャツにTWOFACE AGAV060の澄んだブルーと黒の2トーンカラーの文字盤時計とパールビーズのブレスレッド
を組み合わせがとても新鮮ながら相性もいいです。






2011.05.09

セイコーウオッチ株式会社様よりご指名いただき、今期のWIREDというラインの開発アドバイザーをやらせて頂く運びとなりました。

ファッションのみならず、様々なジャンルから選ばれた8人で一緒に製品開発やアドバイスを手伝います。普段はdictionaryのレデイースブランドを中心に物作りをしていたので久しぶりに、各フィールドで活躍している男気のプロフェッショナルな集団です。

仕事上ではなかなか会えない異業種の方たちと共有して刺激しあえる場も含めて、今回参加できて本当に嬉しい限りです。 僕が現在担当しているのはTWOFACEのシリーズのAGAV060というモデルです。(写真右)

TEAM WIREDをきっかけに、知り合ったメンバーでガーガメルの池田さんのお店兼アトリエにも遊びに行かせてもらいました。彼の創りだすソフトビニールの懐かしさと新しさ、パーソナルな想いがつまったフィギア群は見ていて飽きないほど楽しかったです。
僕はdictionaryのアパレルブランドの他にインテリアプロダクトも作っているので、いろんな意味でコラボレーションして物作りが出来たらいいなとも思いました。

AGAV060は、ベーシックでカッティングなどにこだわっていると感じます。個人的にブルーという色が好きなのもありますが、文字盤がとくにいい色味です。フォーマルでもカジュアルでも着けられる2面性も気に入ってますが、基本的に普段のラフな格好でつけています。これまでは携帯モバイルで時間を見ていたので久しぶりに時計を身につける良さや気持ちをあらためて感じます。しかも、厚みと重厚感もあるのに重さをさほど感じないのがずっとつけたくなります。